私は現在40代ですが友人には若く見えるから美容の秘訣を教えてほしいと言われることがよくあります。
難しいことは何もしていませんが毎日の生活の中で気をつけていることはあります。
特に気をつけているのは睡眠時間をたっぷりとることです。
毎日の忙しさの中で睡眠時間を確保することはなかなか難しいですが、どんなに短くても7時間は必ず眠るようにしています。
この習慣を始めたのは30代になってすぐですが、しっかり眠り始めてから肌荒れをすることが劇的に減りました。
そして目の下のクマや小じわも今でもほとんどありません。
そしてもう一つはどんなに疲れていても入浴時はシャワーで済ませずにしっかりと湯船に20分以上はつかることです。
疲れた平日の夜にはなかなか難しいかもしれませんが湯船につかることで血行が促進されるので翌朝の肌の明るさが断然違います。
また体の疲労も取れやすくなるので、疲れた夜こそしっかりと湯船につかることにしています。
もう一つ気をつけているのは食生活です。
バランスのとれた食生活を心がけるのはもちろんですが、体の温まるネギやニンニク、しょうがなどを必ず食事の中に取り入れて毎日食べるようにしています。
特にしょうがはすりおろしてスープなどに入れたり、漬物にしたりしてほぼ毎食食べていることが多いです。
こうしたことの積み重ねが美容に効果を発揮して若く見えることにつながっているのかなと思います。
どれも生活のなかで簡単にできることなのでぜひ皆さんも試してみてください。
美容のために生活で気をつけていること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です