今まではムダ毛の処理と言えば女性のイメージがありましたが、最近では男性のムダ毛処理も当たり前になってきています。
女性は一般的に毛がないのが当たり前であり、すね毛や腕毛やわき毛はもちろん、ほとんどの人が処理を行っています。
それに対して男性は、ムダ毛をそのままにしている人や、整えて適度に生やす人、完全に脱毛する人さまざまです。
ですが、この男性のムダ毛は人によって捉え方は様々で、ひげが伸びている人が好きな人もいれば、ひげがない人が好きな人、胸毛がある人が好きな人もいます。
男性は皆少なくともモテたいと思う人がほとんどで、女性の好きな男になろうとしますが、毛については意見が分かれていてちっとも参考になりません。
毛がないと清潔感があって良いとおっしゃる方もいますが、いざ毛を剃ると、女性みたいにつるつるで気持ち悪いとおっしゃる方もいます。
そこで、ムダ毛はどうするのが一番良いのかを私自身いろいろと考えた意見を述べさせていただきます。
男性のムダ毛処理
まず髭については、圧倒的にない方が清潔感があって良いという意見がほとんどでした。
ですが、似合う人は髭を整えた状態で適度に生やすのが一番だと思います。
胸毛および腹毛はほとんどの人が気持ち悪いとおっしゃるので、剃ったほうが良いと思います。
腕毛については、ほとんどの人が薄いので処理なしでそのままで良いと思いますが、もし濃い人はすね毛を薄くするカミソリのようなものがドラッグストアで販売しているので、それで薄くするのが良いと思います。
そして、すね毛については一番難しいところで、濃すぎると気持ち悪いと言われ、完全に剃ると女みたいで気持ち悪いと言われますので、適度に薄く全体的に伸びているのが良いと思います。
是非とも男性のみなさんも女性に負けないように、適度なムダ毛処理を行ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です